心の声の駄々洩れ

ふと誰かに聞いて欲しいことをぽつりぽつらとかいていきます。

占いに頼るは迷子の証

 

以前、友達が算命学と手相を見てもらって当たるといっていた巷で話題の鳳占いの館に行ってきた。

 

占いの内容はさておき、それがきっかけで色んな種類の占いがあることを知った。昔から眠れない夜は無料の占いアプリをダウンロードして占いまくる癖があるのだけれど(結局けっこう課金してしまうのだけれど…)、占いには色んな種類があることを知った。

 

特に気になったのが西洋占星術。いわゆる星占い。ホロスコープという生まれた時刻、日付、場所、性別で読んでいく。

 

ちなみに私のホロスコープは、

太陽 魚座
月星座 獅子座
水星 水瓶座
火星 魚座
金星 牡羊座
木星 天秤座
AC 牡牛座
MC 水瓶座 etc.....

 

こういうのを読んでいくのは楽しい。
でも私が占いやってる時は、確実に人生の選択において迷子になってるとき、だれか任せに自分の人生の選択から逃げ出したいときだ。

 

今思えば今年はずっとそんな感じで生きてきてしまったように思う。

 

占いを自分の力に変えていける人には占いは効くと思うけれども、私のような迷える子羊はもう一度自分の人生に向き合う覚悟が必要だ。


#日記 #エッセイ #コラム #占い #算命学 #占星術 #人生